HOME > 駿府博物館 > 展覧会案内 > コレクション展「絵の中のいきものたち」

コレクション展「絵の中のいきものたち」

公開日:2017/03/10

 当館コレクションは、静岡新聞社・静岡放送の創業者、大石光之助(1896-1971)が文化事業を確立すべく収集した近代日本画、書画を主軸として成り立っています。

 古来より先人たちは日本の美しい自然を愛で、自然の風物を題材とした絵画や詩歌を数多く残してきました。その流れは近代日本画にも脈々と受け継がれ、四季折々の草木、鳥、虫といった生物が描かれています。

 本展は、下村観山、川合玉堂、尾竹竹坡などが、いきいきと描いたいきものたちに焦点をあて、当館コレクションの中から近代日本画を中心に展示します。


【開催期間】
2017/04/22~2017/06/11
【開催時間】
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
【会 場】
駿府博物館(静岡市駿河区登呂3-1-1 静岡 新聞放送会館別館2階)
【休館日】
月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
【観覧料】
一般300円、大学生・高校生100円
中学生以下・障害者手帳ご提示の方は無料
【関連リンク】
駿府博物館 所蔵品紹介(一部)
http://www.sbs-bunkafukushi.com/museum/collect/index.html